ダークモードに対応いたしました

2019年12月25日 オフ 投稿者: フシュル

ペンギントゥインカー( https://pen64.com/ )の
デザインとコーディングをアップデートし、
ディスプレイのダークモードに対応いたしました。

ダークモードとは
※ダークモードの類似する機能の名称に、夜間モードナイトモードDark Night Mode などが有ります。当サイトでの呼び方は「ダークモード」とします。

通常は視認性が高い白色(明るい色)の背景色で黒文字(暗い色)ですが、ダークモードでは反対に、黒色の背景色で白文字になります。これは、特に有機ELディスプレイ(AMOLED)の端末に意味が有ります。

有機ELの特徴として暗い色を見せる為の発光量は明るい色より少なくなります。ですので、暗い背景色(ベース)は夜など暗い所で画面を付けても、少ない光量で閲覧できます。

メリットは、
眩しく無い・暗い所では文字の視認性が良い・消費電力を抑えられる。など。※(真っ黒[#000000]は全く発光しない)その部分だけ画面OFF状態とも言える。逆にデメリットは色を使った表現で出来る事が限られて、ウェブデザインで個性や雰囲気を出しにくい。

「ペンギントゥインカー」をダークモードでご覧いただくには、スマートフォン端末自体が対応しており、
ブラウザーアプリ iPhone Safari (iOS 13以降) , Google Chrome (74以降) , Mozilla Firefox (67以降) などで、
ウェブサイト自体のダークモードに対応しているアプリ・端末にのみ適応されます。端末とアプリの設定でダークモードON必要。

現在のところ全体的なベースだけの対応です。
個々のページで最適化や、画像が主体のページ等は、
ダークモード(黒背景)のメリットを活かしきれていません。